フジテレビが「坂上忍頼み」な3つの理由

1: プーアル ★ 2018/02/11(日) 11:33:39.21 ID:CAP_USER9

毒舌と巧みな司会術でテレビ局から引っ張りだこなのが坂上忍(50才)。中でも、彼にもっとも頼っているテレビ局がフジテレビだ。いったいなぜか。
その背景に迫ると、3つの理由が見えてきた。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんが解説する。

 先日、3月で放送終了する『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系、以下『みなおか』に略)の後番組に「坂上忍さんの新番組が決まった」
と複数紙が報じました。現時点では正式発表されていないものの、有力であることは間違いなく、実現したらフジテレビでは『バイキング』(月~金曜11時55分~13時45分)、
『ダウンタウンなう』(金曜21時55分~22時52分)に続くレギュラーとなり、毎週約12時間も出演することになります。

 さらに、昨年秋以降だけでも10月27日に『坂上忍と大激論!ニッポンの危機』、12月19日に『坂上忍のどうぶつ珍プレー好プレー大賞』、12月22日に『バイキング・ザ・ゴールデン』、
今年1月1日に『ニッポンよ!世界を倒せ!フジヤマ』、1月27日に『坂上探検隊』と、テーマの異なる多くの特番でMCを担当。なかにはレギュラー化を強烈に意識したものもあり、
局内にはさらに出演番組が増えそうなムードが漂っています。

http://www.news-postseven.com/archives/20180211_651286.html

1617_sakagami_shinobu

続きを読む