店「マスクして接客するのはお客様に失礼だから風邪でも外して接客してね」

1: 2018/02/26(月) 13:10:16.90 ID:8jk3fYGd0.net BE:373518844-PLT(14931)
(略)
有楽町(東京都千代田区)で買い物をした際に、風邪をひいている店員に接客を担当されて不快な思いをしたとの情報が、
このたび読者から寄せられた。
情報提供者によると、自身を担当してくれた店員は、咳が止まらない状態だったという。話している最中も、絶えず咳き込んでいた。
店員は咳をする時に口を手で押さえていたとはいえ、このような接客は決して心地よいとは言えなかった。
だが、その場で店員にそのことを告げるのはためらわれたという。
後日、店に電話をかけて、フロアの責任者と話した。責任者からは、丁重な謝罪の言葉があったそうだ。「咳をしている店員さんは、
マスクをして接客するわけにはいかないのですか」と尋ねると、「マスクを着けたままでのお客様への対応は失礼に当たりますので、
申しわけありませんができません」と責任者は答えた。
「マスクをして接客するとは失礼だ」という意見が、過去に複数の客から店に寄せられたという事情があるとのこと。
また、「咳のひどい者は店頭ではなくバックヤードで勤務させるなど、こちらの配慮が足りなかったと思います」と責任者は述べた。
「今後は、朝礼の時に咳のひどい店員がいないか、しっかり確認します」との言葉もあったという。
以上のような実態は他の店にも当てはまるのか調べてほしいというのが、当サイトへの依頼だった。そこで、実際に現地へ向かった。
(略)
no title

有楽町の駅前には、デパートや複合商業施設がいくつもある。上記以外の店も確認したところ、一部に咳をしている店員を確認できた。
だが、マスクを着用している店員は皆無だった。
(略)
続いて、各地のデパートが加盟する業界団体である、日本百貨店協会に話を聞いた。接客時にマスクを着用しないということは、業界では
「常識的な対応」と考えられているとのこと。
(略)
しかし、マスクの着用禁止が業界の「標準」として定められたり、明文化されたりしているわけではないという。
(略)
no title

記事全文とそのほかの画像一覧 http://tanteifile.com/archives/8381

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1519618216/


続きを読む