【吉報】エイベックス、兒玉遥を川栄李奈の後釜としてゴリ押しへww

1: 47の素敵な(武蔵國) (4段) 2019/06/11(火) 23:27:03.45

HKT48卒業の兒玉遥 女優転身で「第2の川栄李奈」への大化けは?

4日に明らかになったHKT48の兒玉遥(こだま・はるか=22)のグループ卒業。

9日からはエイベックスグループの芸能事務所「エイベックス・アスナロ・カンパニー」に所属し、女優業を中心に活動するようだ。
10日には、9月13日から上演される舞台「私に会いに来て」の制作発表に出席し、1年半ぶりに公の場に姿を見せた。

兒玉は2011年にHKT48の1期生オーディションに合格。2016年の第8回選抜総選挙では9位にランクインした人気メンバーだ。
しかし、2017年2月から体調不良で休養し、一時復帰するも同年12月から活動を休止していた。

それが突然の卒業発表に、ネット上では“電撃デキ婚”を発表した川栄李奈の「後釜か」なんてコメントも飛び交っている。

「ドラマや映画に引っ張りだこで、CM契約が13本と稼ぎ頭である川栄の休養は、事務所にとって正直痛い。
また、夫で俳優の廣瀬智紀の二股交際が発覚し、その後の川栄の“汚い言葉”での意味深ツイート連発も、本人には痛かった。ただでさえ突然の結婚発表で周囲に迷惑がかかるのに、関係者やファンの印象は悪化したようです。川栄が復帰しても、これまでのように順調に仕事が進むとは思えません」(芸能プロ関係者)

当然、事務所としては川栄の代わりになる人材が欲しいところ。

「このタイミングで同じAKBグループの兒玉の移籍は、後釜と考えるのが自然でしょう」(前出の芸能プロ関係者)

エイベックスといえば、川栄の他にも、昨年11月に欅坂46を卒業した今泉佑唯(20)が在籍。一部では「第2の川栄李奈」とも言われ、すでに舞台に上がり、深夜ドラマにも出演予定。兒玉も坂道AKBのメンバーとして川栄に続くことができるのか。日韓芸 能ジャーナリストの吉岡斗志氏はこう言う。

「HKT48のファンは指原莉乃さんをリーダー、宮脇咲良さんをエース、兒玉遥さんをセンターと位置付けている。兒玉さんの存在 は大きい。指原さんは芸能界のご意見番として、宮脇さんは日韓合同グループのIZ*ONEで国際的スターに躍進。『次は兒玉が来るのでは?』と、移籍先のエイベックスが青写真を描いたのでは。川栄さんの成功例があるので事務所としては期待大でしょう」

川栄はバイプレイヤーとして女優のポジションを確立したが、兒玉はどうなのか。

「経験が少ないので、演技力に関しては未知数な部分はありますが、それは川栄さんも同じでした。兒玉さんは過去にAKB48グ ループのメンバーが主演する学園ドラマに出演。劇団四季に出演した経験があり、演技力に定評がある宮脇さんと共演したのですが、違和感はなかった。HKT48のメンバーからは好評でしたね。これからの稽古次第では、川栄さんのように化ける可能性は十分に考えられます」(吉岡斗志氏)

 本当の意味で大化けできるかどうか。9月の舞台が試金石になる。
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190611-00000004-nkgendai-ent

https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/4/8/4865452d.jpg



兒玉 遥
日本の元アイドルであり、女性アイドルグループHKT48チームHのメンバーであった。
2013年4月28日から2018年4月1日までAKB48を兼任をしていた。
エイベックス・アスナロ・カンパニー所属。
ウィキペディア
生年月日: 1996年9月19日 (年齢 22歳)
生まれ: 宮崎県
身長: 157 cm
活動期間: 2011年 -


98

続きを読む