滝川クリステルは大丈夫?水野美紀や虻川美穂子も苦労した「高齢出産」

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/08/13(火) 22:45:21.84 ID:QgVwRT6d9

自民党の小泉進次郎衆院議員とフリーアナウンサーの滝川クリステルが8月7日、結婚を発表。滝川は現在、妊娠中で年明けに出産を予定。42歳で初産を迎えるが、過去には高齢出産で苦しんだ芸能人もいた。

8月7日のインスタグラムで滝川は「おかげさまで無事に安定期に入り、年明けの新しい命との対面を二人でいまかいまかと心待ちにしている毎日です」と綴り、同日のブログで小泉は「高齢出産になるので、心身両面の負担が重くなることなく、無事に出産の日を迎えることができるよう、全力で守る決意です」と、強い覚悟をにじませた。

「35歳以上での初産を迎えるのが高齢出産です。一般的に高齢出産は、染色体異常などによる流産率が高くなるといったリスクを伴います。また、難産になりやすい傾向もあります。42歳で初産を迎える滝川も相当神経をつかっているはずです」(医療系ライター)

今年5月配信の「NET ViVi」では、女優の水野美紀が高齢出産について語っていた。水野は2016年にイラストレーターの唐橋充と結婚。翌17年7月、43歳で第1子を出産した。病院では「最近は40代で産むのもふつうだから」と言われ、少し拍子抜けしたという水野だが、体重管理だけは厳しく言われたようだ。体重が増えると、母体にも胎児にもトラブルが出やすいからだ。しかし、水野は空腹になると気持ちが悪くなる“食べづわり”で体重が一気に増加。水を飲んでも太ったというが、水泳で体重増加に歯止めがかかったようだ。

2010年にイタリア料理店のオーナーシェフと結婚したお笑いコンビ・北陽の虻川美穂子は15年、40歳で第1子を出産。虻川は母乳で悩んでいたようだ。

「15年4月22日のブログによると、虻川は母乳外来で『おっぱいが疲れているので、体を休ませてください』と言われたようです。同年2月14日のブログでは『わたくし、母乳で育てたいと思っている』『頭は母乳~でいっぱい』と綴り、母乳にこだわりを見せていました。高齢出産は母乳が出にくいといわれていますが、虻川も相当神経質になっていたようです」(芸能記者)

滝川が来年、元気な赤ちゃんを産んで子育てもうまくいくことを願いたい。

http://dailynewsonline.jp/article/1962798/
2019.08.13 18:15 アサジョ

https://livedoor.blogimg.jp/uwasainfo/imgs/9/7/97bbdbe3.jpg


滝川 クリステル
フリーアナウンサー、動物愛護生物保全活動家。
結婚前の本名は滝川 ラルドゥ・クリステル雅美 。
身長160cm、血液型AB型。
結婚後の姓は非公表。
ウィキペディア
生年月日: 1977年10月1日 (年齢 41歳)
生まれ: フランス パリ
配偶者: 小泉進次郎(2019年 -)
両親: 滝川美緒子
テレビ: 東京マグニチュード8.0


2

続きを読む