リモートワークの快適さを味わった女性の末路がヤバい・・・

1: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/05/19(火) 18:38:31



https://www.moneypost.jp/663247
30代のフリーライター・Aさん(女性)は、今回の外出自粛要請の中での仕事の進め方が、これまでの16年ほどの仕事人生でもっとも快適だという。

「なにせ、私は朝が弱いので、朝10時とかの取材なんかはいつも『勘弁してよ……』と思っていました。7時30分には起きてお風呂に入り、朝ごはんを食べて備えるのは本当に苦痛でした。でも、今は10時の取材であってもZoomや電話を使った取材ばかりなので、お風呂に入らないでもいいし、ほとんど化粧もする必要がありません。9時45分に起きればそれで仕事ができるので本当に仕事がラクになりました」

「私自身、取材や打ち合わせに行くことについては、『ちゃんとフェイス・トゥ・フェイスがいいよね』と思っていたのですが、取材に行けなくなっても、収入はほとんど変わっていません。つまり、最初からリモートワークでもなんとかなったのです。

もちろん、現場に出なければ仕事にならない人も多いでしょうが、リモートでなんとかなる人は今後無理して満員電車に乗って出社しなくてもいいのでは? 私自身もこれからは朝早い時間の会議は『リモートにしませんか?』と提案するつもりです」




引用元: https://girlschannel.net/topics/2753528/

続きを読む