【社会】 お役所「Excel」の改善案が公開 ~あかんヤツ→ええヤツの例がわかりやすく、一般市民にも結構参考になる

1 名前:朝一から閉店までφ ★:2020/11/27(金) 20:42:43.67 ID:aXy45LYr9.net
お役所「Excel」の改善案が公開 ~あかんヤツ→ええヤツの例がわかりやすく、一般市民にも結構参考になる
“機械にも読めるスプレッドシート”を心掛けよう
樽井 秀人2020年11月26日 15:15

 “やじうまの杜”では、ニュース・レビューにこだわらない幅広い話題をお伝えします。


“機械判読可能なデータの表記方法の統一ルール案”




 昨日、“Twitter”で河野太郎・行政改革担当大臣から“機械判読可能なデータの表記方法の統一ルール案”が公表されました。要するに、お役所にありがちな「Excel」統計表のダメな書き方を挙げ、望ましい作成方法を示したものです。

 詳しくは直接読んでいただければと思うのですが、役人でなくても為になる要素が少なからずあったので、かいつまんでご紹介したいと思います。




“1セル1データ”の原則

 役所の「Excel」データには、1つのセルにいくつものデータ(カンマで区切ったリストや、カッコで括った補助データ)が詰め込まれていることが少なくありません。これは計算や並び替え、コピー&ペースト、グラフ化といった加工・編集作業の支障になります。

 “1セル1データ”の原則に従い、うまく分割しましょう。


セルにカンマで区切ったリストを突っ込まない


カッコで括った補助データは独立した列に分離できる




数値データに文字列を含まない

 ヘッダー以外のセルにはできるだけ“数値データ”だけを入れて、マイナスを意味する“▲”や数値の単位を含めないようにしましょう。加工・編集の妨げになります。

マイナスを意味する“▲”など、文字列は数値データに含めないようにする





セルは結合しない
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1291455.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1606477363
続きを読む