【飲食店午後8時まで】 30代男性 「ちょっと残業して帰ってきたら飯屋が開いてないんで、コンビニくらいしかないのは、ちょっと不便だ」

1 名前:影のたけし軍団 ★:2021/01/04(月) 15:13:05.33 ID:TEwkIMh49.net

 

■去年4月の“緊急事態宣言”では一定の効果

 

緊急事態宣言といえば、去年4月。当時の安倍晋三総理大臣の発出を受けて、東京都は映画館や劇場のほか、カラオケ店など、
3密になる遊興施設などには休業を、飲食店に対しては午後8時までの営業時間短縮を要請しました。

渋谷のスクランブル交差点など、繁華街の人通りは大幅に減少し、まるでゴーストタウンのようでした。

結局、この時の緊急事態宣言は49日間にわたり、去年5月25日に解除されたのです。
これによって、一時700人台に増えていた感染者数も減少し、一定の効果がありました。

■時短要請に応じるつもりも「あと半年続けば…」

そして今、第3波の勢いが止まりません。2日、1都3県の知事が西村大臣と面会した際、政府側は緊急事態宣言には慎重な姿勢を見せました。

代わりに、飲食店の営業時間を午後8時までに前倒しすることを求めたのです。
これを受け、1都3県は営業時間の前倒しに向けて、調整に入っていることが分かりました。

東京・目黒区にあるラーメン店「醤丸」は、午後9時から午前1時までで売り上げの大半を稼ぐといいます。

現在すでに、午後10時閉店の要請に応じていて、午後8時までの要請にも応じるつもりだといいますが、
工藤健也店主に「午後8時までって大変じゃないですか?」と聞くと、「大変です。(客が)あまりしゃべることもないし、食べたら短時間で帰るから。
やっぱり感染率は低いと思います。これが、あと半年続けば、店は閉めるようになると思います」と話しました。

営業時間のさらなる短縮に、客の30代男性からも「ちょっと残業して帰ってきたら飯屋が開いてないんで、
コンビニくらいしかないのは、ちょっと不便」という声が上がりました。
https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000203001.html

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1609740785