【日本ハム】斎藤佑、2年ぶり開幕ローテ

【日本ハム】斎藤佑、2年ぶり開幕ローテ

XIXL_BNf1TWGakb1491005986_1491005993

「背番号1」の決意


2017年のプロ野球が31日、開幕した。2年連続日本一を目指す日本ハムは、ホーム・札幌Dで西武と対戦した。 
この日から、斎藤佑樹投手(28)が登板予定の6日のロッテ戦(ZOZO)に向けて1軍に合流。背番号1を背負って戦う今季は、春季キャンプからアピールを続け、2年ぶりに開幕ローテーション入りを果たした。自身の初登板を控えた今の心境を聞いた。

(開幕ローテーションを)つかみ取りにいくという気持ちでやっていました。やっぱり内容だけではなく結果も大事なので、そういう意味ではとりあえず今日ここにいられることはうれしいですね

―開幕ローテーション入りは15年シーズン以来、2年ぶりとなる。

本当に開幕の当日に1軍にいられることは、僕にとってはすごく大事なこと。オフの期間から準備してきたことが、まずはここでスタートできたので、正しかったのかなと感じます

―今季は背番号が18から1へと変更し、勝負のシーズンとなる。

やっぱり年々やらないといけない気持ちは強くなっているし、特に今年はそういう気持ちが強い。後はここからが勝負。より一層気を引き締めていきます

【日本ハム】斎藤佑、2年ぶり開幕ローテ「背番号1」の決意 (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース 

斎藤 佑樹(さいとう ゆうき:1988/6/6生)



群馬県出身のプロ野球選手。
北海道日本ハムファイターズに所属(投手)。

c00650ac8e53c3c452c6c3545c1f7e99

漫画『MAJOR』を愛読し、学童野球チーム「生品チャンピオンズ」に在籍し主将を務める。

2002年、早稲田実業学校高等部に進学。
和泉実監督の指導を受け、1年からベンチ入りした。

2006年、春の甲子園大会(第78回選抜大会)に出場するも、準々決勝で横浜高校に敗退。
同年、早実を初の夏の甲子園大会優勝に導いた。

2007年、早稲田大学教育学部社会科社会科学専修に入学し、早稲田大学野球部に入部。
試合中にマウンド上で顔の汗をハンカチで拭く姿が話題となり、「ハンカチ王子」と呼ばれるようになる。
3218948

2011年、北海道日本ハムファイターズへ入団した。
mig (6)

斎藤佑樹 – Wikipedia

動画


【斉藤祐樹】 的に当てるストラックアウトに 挑戦した結果が衝撃www


続きを読む