【画像】村上ショージの娘のダイナマイトバディがこちらです。

1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2016/12/12(月) 04:58:16.82 ID:CAP_USER9

村上ショージ芸歴40周年記念公演 娘バターぬりえと初の親子漫才も
[ 2016年12月11日 23:17 ]

 お笑いタレントの村上ショージ(61)が11日、大阪・なんばグランド花月で芸歴40周年記念公演「売れるまでの下準備、スイッチオン!~押してなかったんや…『うん。~』」を開催。
間寛平(67)や漫才コンビ・中川家や千鳥、M―1グランプリ2016優勝の銀シャリら芸人仲間も駆けつけ、公演を盛り上げた。

 午後7時10分の開場前にはお客さんが殺到したため、エスカレーターが止められ、会場への入場も制限された。
立ち見も出る大盛況で、銀シャリの鰻和宏(33)は「お客さんの層にビックリしました。38歳の女性から3歳の子供さんまでいた」と驚きを隠さなかった。当の村上も「幅広い人に愛されて嬉しい」と目を細めた。

 オープニングの書道パフォーマンスで大きな白いカンバスに“感謝”の2文字を書き、締めの歌謡ショーでは直々に本人から了解を得て、修行時代を語っているビートたけし(69)の持ち歌「浅草キッド」を熱唱。
「いつまでも舞台に立っていたい。(舞台の)板の上にいたいというのが信念」と今後の芸能活動に意欲をみなぎらせた。

 娘のピン芸人「バターぬりえ」(27)との初の親子漫才も披露。「ネタ合わせは何回もやりましたが、(内容を)もう少し練り直したい」とさらなる高みを目指す心意気を披露した。
手応えについては「まあ、あんなものですよ」としながらも、バターぬりえに「(明石家)さんまさんがお父さんやったらなあ」と突っ込まれ、「一番、言ったらいかんことや」と冷や汗。
芸歴40年目での初体験を「うちでは大爆笑の部類です」と総括していた。

(以下略、全文はソースをご覧ください。)

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/11/kiji/K20161211013892640.html

∥画像∥
芸歴40周年の記念公演で、娘のバターぬりえ(右)と親子漫才を披露した村上ショージ=大阪・なんばグランド花月
no title

続きを読む