ディーン・フジオカ終了…経歴詐称疑惑が浮上(画像あり)

ディーン・フジオカ終了…経歴詐称疑惑が浮上(画像あり)


a

ディーン・フジオカ、第2の”ショーンK疑惑”が浮上


ドラマや映画に引っ張りだこで、4月からスタートする『サタデーステーション』(テレビ朝日系)への出演も決まり、いまノリに乗っているディーン・フジオカ(36)。香港や台湾でブレイクして日本に凱旋を果たした「逆輸入」という異色のキャラ設定が注目を集めるがその詳細はオブラートに包まれていた。そんなディーン・フジオカの経歴について、発売中の『週刊文春』(文藝春秋)が報道。これまで明かされた経歴といくつかの齟齬が浮かび上がった。 
フジオカの現在の所属事務所は、台湾時代の経歴詐称について中国メディアのミスだとしています。何にせよ、これまで持ち上げられたような輝かしい経歴ではなかったことは明らかです」(芸能誌記者)

インテリ的な雰囲気を醸しだす自称・国際派。そのうえ、ニュース番組に出演。ここで連想するのが、学歴詐称が発覚して『ユアタイム』(フジテレビ系)の降板を余儀なくされたショーンK(49)だ。
a

フジオカ自身も、東京タワーの近くで中国武術の剣を振り回し職務質問を受けた過去をテレビ番組で披露するなど、珍発言が目立つ。経歴詐称にいかがわしい人脈といった不安要素を抱えるフジオカが、第二のショーンKになってしまうのか。注目される。

ディーン・フジオカが経歴詐称か?第2の”ショーンK疑惑”が浮上(1ページ目) – デイリーニュースオンライン

ディーン・フジオカ



DEAN FUJIOKA(ディーン・フジオカ、1980年8月19日)は、日本のモデル、俳優、映画監督。アミューズ所属。身長180cm、血液型A型。

2004年、香港のクラブにおいて飛び入りでラップを披露していたところ、客席にいたファッション雑誌編集者にスカウトされる。香港を拠点に雑誌や広告、ファッションショーなどでモデルとして芸能活動を開始。

a

DEAN FUJIOKA – Wikipedia

関連動画


ディーン・フジオカ、柳原可奈子に甘いささやき

スポンサーリンク


続きを読む