【乃木坂46】若月佑美のセーラー服姿がギリギリアウト

1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 03:26:58.57 ID:CAP_USER9

 アイドルグループ「乃木坂46」の若月佑美さんらが6日、「天王洲 銀河劇場」(東京都品川区)で行われた舞台「犬夜叉」の会見に出席した。ヒロインの日暮かごめ役として、セーラー服姿で登場した若月佑美さんは「私は22歳で、かごめちゃんは15歳。セーラー服を着ることについて最初、(乃木坂の)メンバーに『ギリギリアウトじゃないか』と言われた」と明かしていた。

 しかし若月さんは「ビジュアルが公開されると『いけるんじゃ?』と言われました。自信を持ちたい」と話していた。また犬夜叉について若月さんは、小学生のころにアニメで見たことを明かしながら「アニメは毎週楽しみだった。役をいただいたときはうれしかった」と話していた。

 「犬夜叉」は1996年~2008年に「週刊少年サンデー」(小学館)で連載されたマンガが原作。妖怪と人間との間に生まれた半妖・犬夜叉と、戦国時代にタイムスリップした神社に生まれた女子中学生・かごめが砕け散った「四魂の玉」を巡って冒険を繰り広げる……というストーリー。

 6日に開かれた会見には、若月さんのほかに、ビジュアル系エアバンド「ゴールデンボンバー(金爆)」の喜矢武豊さん、殺生丸役の佐奈宏紀さん、桔梗役の伊藤純奈さん(乃木坂46)、弥勒役の滝口幸広さん、奈落役の木村了さんが登場した。舞台は6~15日に同所で上演。全席指定で8500円。

2017年04月06日
http://mantan-web.jp/2017/04/06/20170406dog00m200024000c.html
no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title

no title


続きを読む