吉岡里帆の欅坂46愛がすごいと話題に

1: ジョーカーマン ★@\(^o^)/ 2017/04/07(金) 21:02:26.59 ID:CAP_USER9

女優の吉岡里帆が7日、自身のInstagramを更新。
6日に東京・代々木第一体育館で開催された、欅坂46のデビュー1周年ライブを訪れていたことを明かし、愛溢れる投稿が話題を呼んでいる。

吉岡は、欅坂46の写真を添えて「”欅坂46▲お誕生日おめでとう” live最高でした」とライブの感想を投稿。
本編ラストに披露され、観客の度肝を抜いた最新曲『不協和音』については「『不協和音』はどれだけの若者を救うんだろうか…」とつづり、
同楽曲の印象的なフレーズ“僕は嫌だ”になぞらえ「僕は好きだ!」と、溢れる愛をつづった。

◆長濱ねると相思相愛「好きだ」

さらに、メンバーの長濱ねるへは「p.sねるちゃん、ラジオでカルテットの話してくれたそうで本当にありがとうございます」とメッセージ。
ドラマ『カルテット』で魔性の女を演じた吉岡を絶賛していた長濱へ感謝するとともに、
「昨日電車に置いてかれた(※パフォーマンスでの演出)あなたに『後ろ見てー!ねるちゃん見てー!』と叫びました。好きだ」とライブ中の興奮も伝えた。

◆「愛がすごい」熱い投稿に反響

音楽や映画、舞台など幅広いジャンルのエンタメ好きで、サブカルな一面をもつ吉岡。
ファンからは「里帆ちゃんも欅好きだったなんて!嬉しすぎる」「欅愛が伝わってきます!!笑」「ねるちゃんに叫んでる吉岡さん想像したら微笑ましい…笑」「推しメンはねるちゃんかな?2人が両思いで嬉しい」「愛がすごいw!りほちゃんも欅も大好きだ!!」などコメントが多数寄せられている。

http://news.infoseek.co.jp/article/modelpress_1677234/

吉岡里帆
no title

欅坂46デビュー1周年記念コンサート
no title

no title

no title

”推しメン”は長濱ねる
no title

no title

欅坂46 『不協和音』
https://www.youtube.com/watch?v=gfzuzDrVRVM

続きを読む