乙武氏「僕に対する人々の見方が一変」

乙武氏「僕に対する人々の見方が一変」

7PEyP9TW2KjBSpo1491778757_1491778763

不倫騒動後、NHK初出演


昨年3月に不倫騒動を報じられた作家の乙武洋匡氏(41)が9日放送のNHK・Eテレ「バリバラ」(日曜後7・00)に出演した。 
謹慎生活を経て、今年1月に活動を再開した乙武氏は心境を聞かれると、「疲れた。いや、乙武さん、しんどいですよ。こんな割に合わないしんどい役回りないから…。人々の前から姿を消したいです」と明かした。

すぐに森三中の大島美幸(37)から「何、かっこつけてんだよ!まだもてようとしてんのか!主婦の敵だよ」とツッコミが入る。

障がい者でも恋愛がしたいということが分かってもらえた」と“ありのままの姿”を支持する声が上がり、イメージアップにつながったことが明らかになった。

バリアフリーに向けた今後については「とにかく僕に対する人々の見方が一変した以上、きっといままでのやり方はあんまり通用しない。どういうやり方があるんだろうと。今、考え込んでる」と話した。

乙武洋匡氏が不倫騒動後初のNHK出演 森三中・大島美幸からツッコミ – ライブドアニュース 

乙武洋匡 (おとたけ ひろただ:1976/4/6生)



東京都出身の文筆家、タレント。
元NPO法人グリーンバード新宿代表、元教職員、元スポーツライターである。
mig (3)

先天性四肢切断(生まれつき両腕と両脚がない)という障害があり、電動車椅子を使用している。

障害者として体験をつづった「五体不満足」を執筆し、出版
「障害は不便です。しかし、不幸ではありません」と新鮮なメッセージもあり、大ベストセラーとなった。
b2a7fcca-s

2007年、小学校教諭二種免許状を取得。
2011年よりロックバンド「COWPERKING」のボーカル「ZETTO」としても活動している。
09

2016年、不倫騒動が報じられ、自身のサイトで事実を認め、妻と共に謝罪した。
その後、妻との離婚が成立している。

乙武洋匡 – Wikipedia  

動画


“障害者だって悪いことすれば叩かれる” 乙武さんが語った不倫騒動


続きを読む