マクドナルドで食べるとガチでヤバいものを発見(画像あり)

マクドナルドで食べるとガチでヤバいものを発見(画像あり)


a

マジかよ「緑ポテト」は実は「有毒!」


マクドナルドのポテトや、ポテトチップスなどで極稀に発見されてしまうこのような緑のポテト。なんだか得した気分だなとか、レアなポテトだなとか思うのかもしれませんが、実はこれあまり食べないほうがいいかもしれません。 
しかもこれは人体にとって有害な「毒」なのかもしれません。
ということで何故なのか御覧ください。

no title

■緑ポテトが出来る原因

no title
農林水産省のホームページによると緑色のポテトは、日のあたる場所においておくと緑色に変色するようです。カビではなく、変色しているようです。

■緑ポテトは大丈夫なの?

緑ポテトには「ソラニンやチャコニン」が含まれているようです。天然毒素の一種で、ジャガイモの芽や緑色になった部分に多く含まれますソラニンやチャコニン(カコニンとも呼ばれています)を多く含むジャガイモを食べると、吐き気や下痢、おう吐、腹痛、頭痛、めまいなどの症状が出ることがあります。

【超注意】マジかよ「緑ポテト」は実は「有毒!」食べないほうがいいらしいぞ!|面白ニュース 秒刊SUNDAY

関連動画


テイスティムービー マックフライポテト

スポンサーリンク


続きを読む