ともさかりえ、離婚で「永遠に19歳でいたかった」とコメント

ともさかりえ、離婚で「永遠に19歳でいたかった」とコメント

FT9P31ETBUEyP4s1492031898_1492031907

幼いと批判殺到


女優のともさかりえと歌手のスネオヘアーが昨年末に離婚していたことがわかった。ブログで慰謝料などのない「円満離婚」であることを強調したが、一児の母であるにもかかわらず、いつまでも“少女脳”の彼女に批判的な声が相次いでいる。

今回はブログで「少し距離を置いてみたり、新しい形を模索してみたものの、気付けばそれは私達が思う家族の形ではなくなっていました」とつづっているが、その前日には「永遠に19歳でいたかったと、これからも思い続けるんだろうな。過去に戻りたいとは思わないけど、19歳だけは特別なのです」と19歳のときにリリースした曲『カプチーノ』の写真とともにコメントしていた。

ともさかの息子は12歳というデリケートな時期だけに、離婚について、世間からはバッシングの声が上がった。

ともさかりえ、離婚で「永遠に19歳でいたかった」との幼稚コメントに批判殺到 デイリーニュースオンライン


ともさか りえ(1979年10月12日 – )


日本の女優、歌手。 東京都三鷹市出身(出生は長野県長野市)。イトーカンパニー所属。

スリーサイズは78 – 56 – 81 cm(自称)。

堀越高等学校卒業、帝京大学文学部国際文化学科(現・外国語学部外国語学科)中退。

1992年、12歳の時にトヨタ自動車のCMで芸能界デビュー。

2011年6月27日、映画での共演をきっかけに交際を続けていたスネオヘアーと再婚
ともさかりえ1

ともさかりえ – Wikipedia


動画


ともさかりえ スネオヘアー 結婚生活5年半 離婚報道!


続きを読む