【サンドウィッチマン】富澤たけしが緊急入院…(画像あり)

【サンドウィッチマン】富澤たけしが緊急入院…(画像あり)


a

サンド富澤、急性胃腸胃炎で緊急入院


お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の富澤たけし(42)が12日夜、急性胃腸炎のため、仙台市の病院に緊急入院したことが13日、分かった。 
相方の伊達みきお(42)が「富澤入院…」の表題でブログを更新。病院でマスクをして横になる富澤の写真とともに明かした。

ブログで伊達は「相方の富澤が入院しました。と言っても、今夜だけ。何だか今朝から体調が悪く辛そうな様子で…。結果的には本日1本目の仕事途中で限界を迎え、病院へ。診断は『急性胃腸炎』点滴を打ち、少し回復しながらも今夜は病院で安静に…となりました。僕が昨夏に急性胃腸炎になり担ぎ込まれた仙台の病院での治療。きっと完璧に治してくれると思います。だから大丈夫です。しかしまぁ、本当に身体が資本ですな…」と淡々と記している。

no title

サンド富澤、急性胃腸胃炎で緊急入院…相方・伊達が明かす : スポーツ報知

富澤 たけし



富澤 たけし(とみざわ たけし、1974年4月30日 – )は、日本のお笑い芸人であり、お笑いコンビサンドウィッチマンのボケ担当(ショートコントではツッコミに回ることも)。本名、富澤 岳史(読み同じ)。
名古屋市、新潟市に住んだ後の、1984年から宮城県泉市(現・仙台市泉区)で育った

ネタ作りはほぼ富澤が行っている。相方の伊達も「富澤は本当に天才だと思う。芸人辞めても普通に作家で食える」と語っている。また、『ドリームマッチ2011』で富澤とコンビを組んだフットボールアワーの後藤輝基は富澤が作ったネタを「完璧だ」と絶賛していた。実際に富澤?後藤組は、その年のベストカップル賞を受賞している。

a

富澤たけし – Wikipedia

関連動画


サンドウイッチマン 「街頭アンケート&映画の宣伝」


続きを読む