ブルゾンちえみの芸人人生が終わりそうで草(画像あり)

ブルゾンちえみの芸人人生が終わりそうで草(画像あり)


a

ブルゾンちえみがお笑いを卒業する可能性


ブルゾンちえみが自分の持ちネタ「男は35億」を飛ばしてしまっていた! そんなシーンが4月10日に行われたドラマ「人は見た目が100パーセント」のイベントで垣間見られた。 
主演の桐谷美玲、水川あさみとともに出席したブルゾンが痛恨のミスを犯したのは、質疑応答で各自の女子力を問われた場面。ここで桐谷が30%くらい、水川が33%くらいと万全の前フリを用意したにもかかわらず、ブルゾンは35%ではなく「みんな女子力100%」と答えてしまったのである。

一方で、そんなブルゾンの姿に「お笑いからの卒業もある」というのは芸能ライターだ。

彼女の持ちネタは演劇風の緻密な構成が特徴で、教育学部出身の生真面目さが垣間見えます。今回のミスもその生真面目さが生んだものであり、性格が“反射神経が命”のお笑い向きではないことは明らか。彼女自身、劇団に入っていたり音楽の専門学校に通っていた経歴を持ち、養成所に入ったときも当初はタレントを目指していました。それゆえこの女優デビューがきっかけとなって、お笑いから演技にシフトしていく可能性も高そうです

「35」を忘れる大惨事! ブルゾンちえみがお笑いを卒業する可能性(1ページ目) – デイリーニュースオンライン

ブルゾンちえみ


ブルゾンちえみ(1990年8月3日 – )は、ワタナベエンターテインメント所属のお笑いタレント。

父は地元・岡山県の小学校教員。高校は、岡山県立岡山大安寺高等学校。

自らも教員を目指し、島根大学教育学部に入学したが3年で中退する。

その後は実家にしばらく帰郷し地元・岡山の劇団で活動した後、大阪の音楽専門学校に進み、大阪で歌の活動を始める

a

ブルゾンちえみ – Wikipedia

関連動画


【35億】ブルゾンちえみ with B キャリアウーマンネタ


続きを読む