中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』の撮影現場が修羅場

中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』の撮影現場が修羅場


0207-3-t-802x1024


中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』、怒号飛び交う恐怖の撮影現場だった!


中居正広の初主演ドラマ『味いちもんめ』(テレビ朝日系)は、1995年~1996年にかけて放送された厳しくも愛情あふれる先輩たちの中で成長してく伊橋の姿を描いた『味いちもんめ』は、年齢を問わず誰からも愛されるヒットドラマとなった。 

ところが、厳しい先輩たちはドラマの中だけに存在するわけではなかった。『味いちもんめ』の撮影現場は、常に怒号が飛び交い修羅場の様相を呈していたという――。

まず監督が厳しかった。ジャニースのアイドルだからという特別扱いはなく、「なに言ってんのかわかんねえよ!」などと厳しく演技を指導した。すると中居も「うるせーよコノヤロー!」と食って掛かった。一触即発の状態で撮影は行われていた。

nakanokyouritu-img600x375-12937926574uxice20685

中居正広主演ドラマ『味いちもんめ』、怒号飛び交う恐怖の撮影現場だった! – ライブドアニュース

中居正広(1972/8/18生)



神奈川県出身の歌手、司会者、俳優。
244e49c49177aaa9081226f33c7223f1

男性アイドルグループSMAPのリーダーである。
mig (4)

小学生の頃に少年野球チームに所属していたが、野球肘で野球の道を断念。
中学1年の時、友達と一緒にジャニーズ事務所に履歴書送ったのがきっかけで芸能界入り。

1988年、SMAPのメンバーとなる。
SMAPで活動しながらも、司会業で活躍。

1995年、『味いちもんめ』において連続ドラマ初主演。
6343


中居正広 – Wikipedia

関連動画


1996 味いちもんめ NG集


続きを読む