【画像】メルカリが現金出品蔓延でヤバイことにwwクレジットカードで支払い、多重債務者の新手の借金手段に!双方の法的問題は?運営会社は「マネーロンダリングに該当」とし規制強化

no title

※要約
・フリマアプリ『メルカリ』で、現金が出品されている

・『現金10万円』が『販売額13万5000円』などで出品されている

・購入する人は、手持ちがなく、サラ金からも見放され、すぐに現金が欲しい多重債務者など

・購入者は、『クレジットカードで13万5000円』を支払い、『現金10万円』を手に入れることが出来る

購入者:メルカリに出品されている『現金』を購入することは、『ショッピング枠』を現金化することになり、クレジットカードの規約違反となるおそれがある

出品者:貸金業者として登録していなければアウト、上限金利を上回った金利で貸し付けていればアウト

・2017年4月22日にネットで話題になったことを受け、4月24日、メルカリ運営は「マネーロンダリングに該当する」として取り締まりを進めている

続きを読む