有村架純の高校時代がぐう聖でヤバイ…(画像あり)

有村架純の高校時代がぐう聖でヤバイ…(画像あり)


a

有村架純 週6のバイトで母親を支えた


有村のふるさとは兵庫県伊丹市。空港から近いこの地で育った。共働きの両親と、2つ年上の姉でグラビアアイドルの有村藍里(26)の4人家族だった。 有村が小学2年生のとき、新築の一戸建てで暮らし始めた。 
うちでアルバイトをしてくれたのは、高校時代の一年くらい。真面目にやってくれて、お客さんからの評判はよかった。上京するときは家族で空港まで見送りに行きましたが、こんなに有名になってくれるなんてね。今でもこっちに帰ってきたら、店に来てくれます」(市内の寿司店店主)

母親を支えるため、この店と蕎麦店でのアルバイトを掛け持ちし、一時は週に6日間働いていた。

女優を目指すようになったのもちょうど中学から高校にかけて。芸能界で成功して、女手ひとつで育ててくれる母に恩返ししたい思いがあった。

a

有村架純 週6のバイトで母親を支えた高校時代 – ライブドアニュース

有村架純(ありむら かすみ:1993/2/13生)



兵庫県出身の女優。
d059b13c8b394dd0fd5769806dcd1e4f

2009年、FLaMmeのオーディションを受けて合格した。
2011年、東京ディズニーシー「春のキャンパスデーパスポート」でCM初出演。

2013年、連続テレビ小説 『あまちゃん』で、小泉今日子演じる主人公の母親の若かりし頃を演じて人気を博した。

2016年主演映画『映画 ビリギャル』での演技により第39回日本アカデミー賞優秀主演女優賞および新人俳優賞受賞。
mig (4)

姉は有村藍里

a

有村架純 – Wikipedia

関連動画


有村架純が大人げない神木隆之介にブチ切れ!


続きを読む