【悲報】フジテレビ、1話1億円かけて作った月9が視聴率8%で死亡wwwwwww

1: 47の素敵な(pc?)@\(^o^)/(8級) 2017/04/25(火) 15:21:28.61
24日に放送された『貴族探偵』(フジテレビ系)第2話の平均視聴率が8.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 
初回こそ2ケタ視聴率を確保し、ここ最近の月9の中では飛びぬけた数字を残したものの、2話で一気に1ケタ突入。

 

ここ数年の作品の中でもダントツの豪華キャスト、制作費をかけているという話もあっただけに、
今回の数字はフジテレビとしてもショックが大きいだろう。

 

もともと主演の相葉雅紀に大きな不安があったが、中山美穂や武井咲などの演技にも酷評が相次いでいる状況ではあった。 
今回の結果にも「予想通り」という声が多数。そこまで視聴率急落は目に見えていたのか。

「全体的にミステリーなのに緊張感がなく、次が気になる構成ではないという指摘は多いですね。
コメディタッチでもいいのですが、そこから引き込むものがないということでしょうか。
相葉くんの演技も微妙ではありますが、貴族役というのはそもそも難しい。少々気の毒ではあります」(記者)

嵐主演ということだが、それではカバーできないほど内容が視聴率獲得に向いていないということだろうか。
このままでは莫大とされる制作費の回収すらおぼつかないのではないか……。
ネット上では、結果が出ないなら「特別措置があるのでは」なんて声も。

「今後は豪華キャストのギャラを減らすべく、毎回一人ずつ消えていくのでは……なんて揶揄されています。

ミステリーですしそんな展開はある意味おもしろいかもしれませんが、原作もありますのでそれは難しいでしょう」(同)

すでに八方ふさがりの『貴族探偵』。今後も視聴者は離れていくのだろうか。
http://biz-journal.jp/gj/2017/04/post_3212.html

続きを読む