【赤い公園】ボーカルの佐藤千明が脱退を発表

【赤い公園】ボーカルの佐藤千明が脱退を発表

photo07

「赤い公園」ボーカル佐藤千明の脱退を発表


4人組ガールズバンド「赤い公園」が3日、公式サイトでボーカルの佐藤千明(24)が8月31日をもって脱退することを発表した。 
佐藤は、脱退理由について「赤い公園で過ごした7年の年月は、控えめに言って、最the高(原文まま)でした。その中で、自分の手に負えないほどのズレが、生じてきていることに気付きました。そのズレが、迷いとして音楽にまで介入してきた時、赤い公園のボーカルという使命に、限界を感じました」と経緯をつづった。

no title

「赤い公園」ボーカル佐藤千明の脱退を発表  – Yahoo!ニュース

赤い公園(あかいこうえん)


2010年に結成された日本の4人組ガールズバンド。
kyte24easy-img600x394-1468164863lrsaze30448

2012年2月15日メジャーデビュー。
所属事務所はロード&スカイ内のGrass Hopper、所属レコード会社はUNIVERSAL J。


2010年1月4日、高校の軽音楽部に所属していた4人により結成。
2011年1月、自主制作のデモ音源「はじめまして」を発売。
同年 自主制作によるミニ・アルバム「ブレーメンとあるく」を発表。

複数のレコード会社による争奪戦の末にEMIミュージック・ジャパンと契約。

2012年2月15日、EMIミュージック・ジャパンよりミニアルバム「透明なのか黒なのか」をリリース、メジャーデビューを果たした。

同年 バンドのオフィシャルサイトにて、ギターの津野米咲の体調不良により当面の活動を休止することを発表。

2013年3月1日午前零時、Ustreamに出演して活動を再開することを発表。
同年6月5日リリースのSMAPのシングル「Joy!!」で、津野米咲が作詞と作曲を担当する(アレンジは菅野よう子)。

関連動画


赤い公園 – 「journey」 Music Video


続きを読む