【画像】誰もが背中押したくなる女子高生wwwww

1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/07/02(日) 22:32:35.98 ID:CAP_USER9

 東京海上日動火災保険のCM「挑戦シリーズ『背中を押す者(留学)』編」に出演している女子高校生が、「かわいい」「あの女優は誰?」「演技がうますぎ」などと注目を集めている。

 演じているのは芸能事務所「アミューズ」所属の若手女優、山田杏奈さん(16)。平成23年の「ちゃおガール☆2011オーディション」でグランプリを受賞。その後、ドラマやCM、映画などで活躍の幅を広げる、期待の若手だ。

 同社は27年2月から、すべての挑戦を応援していきたいという思いから「挑戦シリーズ」として広告を展開しており、現在放映されているのは6作目。「背中を押す者」編では、自らの夢や目標を前に悩みや不安を抱えた人々が、勇気を出して「次の一歩」を踏み出す姿を描いた。

 山田さんが演じるのは、卒業後の進路に悩む女子高生、アオキ・ハルカさんだ。

 「海外留学はしないということでいいんだね」

 3者面談の席で、担任教諭にそう念押しされると、「はい」と、うつむくアオキさん。

 だが、本心は揺れ動いていた。「アオキは向いている」と後押ししてくれた担任に対し、両親は「ちゃんと将来のこと考えているのか。そんなに甘くないぞ」とクギを刺していたからだ。

 本心を言い出せないまま、3者面談が終了。立ち去ろうとした瞬間、アオキさんの背中を何者かが押す。たまらず机に両手をつき、担任を見上げると本心が口をついて出てきた。

 「先生、私…」

 挑戦したい本心に反し、自信がなかったり、不安だったり…。揺れ動く思春期の微妙な心情を、ほぼ表情だけで表現している山田さんの演技力に思わず見入ってしまう。誰もが経験した青春時代の淡い思い出がこみ上げる作品だ。

 東京海上日動の担当者は「挑戦というテーマなので、伸び盛りの女優をあえて選んだ」と話す。ラストの大きなキャリーケースを抱えて自宅を出るシーンでは、冒頭の自信なさげな表情とはうって変わって、すがすがしく希望に満ちた笑顔をのぞかせている。

 なぜ保険会社が「挑戦」を後押しするのか。担当者によると「保険会社は災害発生時の『いざ』はもちろん、人や社会が挑戦するときの前向きな『いざ』についても支えられる存在でありたいと考えており、その思いを企業広告に込めた」のだという。

 なお、同シリーズには「開発編」もある。ロケット開発に取り組むビジネスマンが主人公で、こちらも、仕事が思い通りにいかなくなったときに、背中を押してくれるようなさわやかな内容に仕上がっている。

2017.7.2 14:00
http://www.sankei.com/premium/news/170702/prm1707020023-n1.html

動画https://youtu.be/y-q-i2fhulA

no title

no title

no title

no title

続きを読む