ヤマダ電機が船井電機製4K液晶テレビを独占販売(画像・動画あり)

ヤマダ電機が船井電機製4K液晶テレビを独占販売(画像・動画あり)

news_170517_06-thumb-640xauto-124535

船井・ドンキ…4Kでも格安、テレビ市場に新勢力


ヤマダ電機は6月2日から、船井電機製の液晶テレビを独占的に売り出している。全11機種に録画機能がつく。高画質の4K製品も8機種をそろえ、リモコンボタン一つで動画配信サービスにもつながる。

機能面でも、日本の大手メーカーの商品と大差はない。だが価格(6月末時点)は、32型の普及価格品で税別3万9800円と日系他社の同型よりも1万円近く安い。販売は好調のようで、船井の船越秀明社長は「1カ月で2カ月分の予定台数が出た機種もある」と話す。船井は国内の販売台数シェアで2017年に5%を目指しており、「18年には2桁台に持って行く」と自信をみせる。英調査会社ユーロモニターによると、仮に2桁に届けば、国内4位のソニー(13・3%)に近づく規模になる。
 
no title


関連動画


FUNAI 4K液晶テレビ YAMADA独占販売「登場」篇 CM 60秒


続きを読む