【松居一代】船越の「恐怖のノート」内容判明

【松居一代】船越の「恐怖のノート」内容判明

4da8702e3b5dc694719c5916d694cc37

船越の離婚準備メモ書きあった


夫の船越英一郎(56)と泥沼離婚騒動にあるタレントの松居一代(60)が、爆弾動画で夫を攻撃する原因となった「恐怖のノート」に船越が離婚準備をしていたメモ書きがあったことが10日、分かった。

「恐怖のノート」とは、船越が衣装部屋としていた別居先マンションにあった2冊のノート。

関係者によると、仕事のスケジュールなどのほか、アルファベットや日付のような数字があった。「第三者から見たら、何を示すのか分からない暗号のような内容。だが松居さんには、アルファベットや数字が、不倫相手のイニシャルや2人で会う日付や時間に見えたようだ」と説明。

ほかには船越が弁護士や事務所関係者と離婚準備を進めていることが分かる記述があった。

松居一代“恐怖のノート”内容判明 船越の離婚準備メモ書きあった- Yahoo!ニュース

松居 一代(まつい かずよ:1957/6/25生)


日本の女優、タレント、投資家、実業家、エッセイスト、大学教授(特任)、ライフスタイル(家事)アドバイザー。本名、船越一代(ふなこし かずよ)旧姓、松居。

滋賀県近江八幡市出身。所属事務所は松居一代事務所。2001年に俳優の船越英一郎と再婚。夫・船越の家族は結婚を許してくれず、結婚式にも出席してもらえなかった。また船越は父・船越英二の遺産相続を放棄したことを明かしている

a

松居一代 – Wikipedia

関連動画


松居一代 衝撃の告白 【第3弾】


続きを読む