【感動】7年間毎日ピザを食べていた男性がピザ屋に命を救われる

【感動】7年間毎日ピザを食べていた男性がピザ屋に命を救われる

bandicam 2017-07-11 12-28-11-336

7年間毎日ピザを食べていた男性が命を救われる


アメリカの男性が毎日のようにピザを注文して食べていたために、命を救われたという話が話題になっている。 
オレゴン州に住んでいる40代の男性、カーク・アレクサンダーはドミノピザの常連で7年もの間、ほぼ毎日ピザを注文していた。

そしてある日、ピザ屋の店長サラ・フラーは毎日のようにピザを注文していたアレクサンダーが2週間も注文が来ないことに不思議に思った。店長以外の従業員もアレクサンダーのことを心配しはじめていた。

何か変だと思い、店長のサラ・フラーは配達員にアレクサンダーの家に一度言ってみて欲しいとお願いした。配達員がアレクサンダーの家に行くと、インターフォンを押しても、電話をかけても応答せず、更に家の中では電気やテレビが付けっぱなし。家の中にはアレクサンダーの姿は見えなかった。

結局配達員は911に連絡しその後家の中にアレクサンダーが倒れているのを発見した。幸いなことにアレクサンダーは病院に搬送され現在回復中だという。

オレゴン州の保安官は、常連客の命を救ったピザ配達員に感謝を伝えた。

7年間毎日ピザを食べていた男性が命を救われる 男性客からの注文が途絶え不審に思い救助 | ゴゴ通信

関連動画


ドナルドダックの声真似でピザ注文したら面白すぎた


続きを読む