【悲報】白石美帆(38)劣化が激しいんだが…(画像あり)

【悲報】白石美帆(38)劣化が激しいんだが…(画像あり)

bandicam 2017-07-13 08-54-55-267

白石美帆、新妻役も結婚影響なし


女優の白石美帆(38)が12日、東京・かめありリリオホールで行われた舞台『罠』ゲネプロ前の囲み取材に出席した。 
劇中で新妻役の白石は、プライベートでも昨年11月にV6・長野博(44)と結婚。報道陣から「結婚が演技に影響した?」と聞かれると、笑みを浮かべながら「(役柄が)1960年代のフランス人なので全く別人ですね」とかわすように返答。それでも夫役の加藤和樹(32)からは「演技がとてもキュート」と絶賛されていた。

舞台『罠』ゲネプロ前の囲み取材に出席した白石美帆 (C)ORICON NewS inc.
no title

(左から)筒井道隆、加藤和樹、白石美帆、深作健太氏 (C)ORICON NewS inc.
no title

白石美帆、新妻役も結婚影響なし「全くの別人ですね」 | ORICON NEWS

白石 美帆(しらいし みほ:1978/8/8生 )



日本のタレント、女優である。

過去にスポーツキャスター経験もあり。

茨城県常陸大宮市出身。ユナイテッドスマイルズ所属。茨城県立佐竹高等学校卒業。

土浦短期大学(現・つくば国際短期大学)家政科を卒業しており、栄養士の資格を持っている。

1978年生まれ。兄が一人居る。

夫はV6・長野博。 
a

小・中学生時代の夢は、「『タッチ』の南ちゃんになること」で、毎日柔軟体操をして開脚の練習をし、初恋相手まで「南ちゃん」同様に野球少年だった。

高校3年時には軟式テニスのダブルスで茨城県大会で準優勝。一方で同高校時代に虫垂炎を患い入院生活を送っている。

この経験によって健康には食と運動が不可欠と気付き、栄養学の道を志しバレーボール・野球観戦に熱中するきっかけになった(2002年TBS公式ホームページより)。

短大生の時、東京・渋谷でスカウトされ事務所と契約し、茨城弁を直すために半年間のレッスンを受けた後、デビュー活動を開始。

1998年に、三井ゆりの後任となる『スーパーサッカー』アシスタントのオーディションを受けるが、実技試験でなぜかバドミントンをさせられ、その様子がプロデューサーに気に入られての抜擢だったと後日談として語られた。

a

白石美帆 – Wikipedia

関連動画


恋のから騒ぎ 14期 白石美帆


続きを読む