西川正勝死刑囚&住田紘一死刑囚の死刑執行!顔画像&スナックママ連続殺人事件・元同僚女性バラバラ殺人事件の概要まとめ!2ch感想「税金の無駄使い、あと124人も早く」

no title

 法務省は2017年7月13日、1991年スナックママ連続殺人事件の西川正勝死刑囚(61)=大阪拘置所=と、2011年元同僚女性バラバラ殺人事件の住田紘一死刑囚(34)=広島拘置所の、死刑を執行したと発表した。死刑執行は2016年11月以来。西川死刑囚は再審請求中で、請求中の執行は異例。

 西川死刑囚は1991年12月~92年1月、兵庫県姫路市や松江市、京都市のスナック4店舗で、当時45~55歳の女性経営者4人の首を絞めたり、刃物で刺したりして殺害し、店の売上金を奪うなどした。2005年に最高裁で死刑が確定した。住田死刑囚は2011年9月、岡山市の勤務先の倉庫で、同僚だった派遣社員の女性(当時27)から現金やバッグを奪い、性的暴行を加えてナイフで殺害、遺体を切断して大阪市内に遺棄した。

 今回の執行により、未執行の確定死刑囚は124人となった。

 2人が起こした事件概要、2chの反応などをまとめました。

続きを読む