松居一代が動画で相手女性に『謝罪』と『社会貢献』を要求する(動画あり)

松居一代が動画で相手女性に『謝罪』と『社会貢献』を要求する(動画あり)

ref_l

松居一代、相手女性に謝罪と「社会貢献」要求していた


夫の俳優・船越英一郎(56)から離婚調停を申し立てられている女優・松居一代(60)が15日、YouTubeに「別宅の真相 第3話」と題した動画をアップした。

松居によると、女性からの船越に対する手紙や贈り物などで心身を傷つけられたとし、2010年9月に内容証明郵便を送付したところ、A4用紙13枚にわたる返信があったという。しかし、謝罪文ではなかったとし、再度、内容証明郵便を送付。その後、女性側が立てた代理人弁護士と会談し、謝罪方法として「社会貢献」を要求したという。

当時、松居が教べんをとっていた大学の、都内にある系列高校での女性による特別講座の実施を提案して合意。
ところが、日程が決定した段階で新たなトラブルが発生したとし、動画は終了した。

【 第10弾 】別宅の真相 第3話

松居一代 また動画アップ、相手女性に謝罪と「社会貢献」要求していた  – Yahoo!ニュース

松居 一代(まつい かずよ:1957/6/25生)


日本の女優、タレント、投資家、実業家、エッセイスト、大学教授(特任)、ライフスタイル(家事)アドバイザー。本名、船越一代(ふなこし かずよ)旧姓、松居。
2df97826

滋賀県近江八幡市出身。所属事務所は松居一代事務所。2001年に俳優の船越英一郎と再婚。夫・船越の家族は結婚を許してくれず、結婚式にも出席してもらえなかった。

また船越は父・船越英二の遺産相続を放棄したことを明かしている

松居 一代 – Wikipedia

関連動画


松居一代の動画 第9弾 別宅の真相 第2話


続きを読む