市川海老蔵「麻央の治療費、3000万は払わない!」

市川海老蔵「麻央の治療費、3000万は払わない!」

bandicam 2017-07-20 12-06-46-040

麻央さんの入院費は払わない?市川海老蔵が病院と法廷闘争の可能性


歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が6月22日に乳がんで亡くなった妻・小林麻央さん(享年34)が通っていた病院に対して訴訟も辞さない構えであると発売中の『女性自身』(光文社)が報じ、波紋が広がっている。

 

海老蔵は麻央さんに対する検診や治療方針が間違っていたのではないかと不信感を募らせ、その再検証を求めるために3000万円以上の治療費の支払いをストップ。病院側の対応が不十分なら訴訟準備を進めるつもりだというのだ。

■「入院費3000万円払わない!」海老蔵が怒りの訴訟準備か

麻央さんは2014年2月に海老蔵と二人で受診した人間ドックで乳房の腫瘍を指摘され、その8カ月後に多忙のために遅れてしまった再診で乳がんを告知された。それと同時に脇のリンパ節にがんが転移していることが発覚し、当時通っていた有名総合病院からは「早めに切るべき」と提案されたが、麻央さんと海老蔵は「切らずに治す」という治療法を模索する道を選んだ。

麻央さんの入院費は払わない?市川海老蔵が病院と法廷闘争の可能性 – デイリーニュースオンライン


十一代目 市川海老蔵 (いちかわ えびぞう:1977/12/6生)



本名は堀越 寶世(宝世)(ほりこし たかとし)。
歌舞伎役者、俳優。歌舞伎名跡「市川海老蔵」の当代。
8956427d

妻はキャスターでタレントの小林麻央。
2fe1ba1b-300x259

父・十二代目市川團十郎と母・希実子(旧姓・庄司)の長男。
1985年、 歌舞伎座『外郎売』の貴甘坊で七代目市川新之助を襲名。

2003年、 日置明子との間に非嫡出子がいることが判明。

2010年、小林麻央と結婚。
同年、11月、西麻布の飲食店で暴行を受け、頭部、顔面を負傷し救急搬送される。

2011年、長女・麗禾(れいか)が誕生。
2013年には第2子となる長男・勸玄(かんげん)が誕生する。
E6B5B7E88081E894B5E381AEE5AEB6E5BAAD1-300x231

2016年、妻の小林麻央が乳ガンであることを発表した。

関連動画


最期に「愛してる」 市川海老蔵さんが会見


続きを読む