小池都知事「東京五輪のマラソンコースは打ち水で暑さを解消します」

小池都知事「東京五輪のマラソンコースは打ち水で暑さを解消します」

bandicam 2017-07-21 15-18-07-186

東京五輪へ小池知事、酷暑のマラソン打ち水で熱対策


東京都の小池百合子知事(65)は20日、都庁前広場で行われた「打ち水」イベントに参加し、約1100人の来場者と一斉に打ち水を行った。 

小池氏は触らなくても温度を計測できる放射温度計を使って、地面の温度の変化も計測。
一斉にやることに意味がありますよね。暑さを乗り越えていきましょう」と呼び掛けた。

3年後の夏に行われる20年東京五輪・パラリンピックについて「暑い中でマラソン選手が走ったりするところは打ち水で解消していくなど、江戸の知恵を生かしていく。みなさんと一緒に進めていきたい」と話した。

東京五輪へ小池知事、酷暑のマラソン打ち水で熱対策 – 社会 : 日刊スポーツ

小池百合子(こいけ ゆりこ:1952/7/15生 )



日本の政治家、ニュースキャスター。自由民主党所属の衆議院議員(8期)。日本ウエイトリフティング協会会長。

参議院議員(1期)、総務政務次官(細川内閣)、経済企画総括政務次官(小渕第2次改造内閣・第1次森内閣・第2次森内閣)、環境大臣(第5・6・7代)、内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策担当)、防衛大臣(第2代)、自由民主党広報本部長、自由民主党総務会長(第49代)などを歴任した。

a

小池百合子 – Wikipedia

関連動画


小池都知事 働き方改革でテレワーク体験イベントに


続きを読む