大竹しのぶの還暦祝いに豪華すぎる面々

1: やちゃ ★@\(^o^)/ 2017/07/23(日) 00:25:24.13 ID:CAP_USER9

明石家さんまが22日、パーソナリティを務めるMBSラジオ「MBSヤングタウン土曜日」に出演。17日に開催された元妻で女優・大竹しのぶの還暦パーティの詳細を明かした。17日の大竹の誕生日に都内のブルーノートで「還暦コンサート」形式で開催され、集まったのは「芸能界のそうそうたるメンバー」ら約200人。さんまと離婚後に数年間同居生活を送った元恋人の劇作家・野田秀樹も出席していた。
宴で「女々しくて」を歌ったゴールデンボンバーの鬼龍院翔がブログで「年末特番の頂点みたいな、FNS歌謡祭みたいな方々の前で…」と伝えていたが、ウワサ通り、豪華すぎる面々による豪華すぎる還暦祝いだったようだ。

さんまによると、ほかに、嵐の松本潤、綾瀬はるか、豊川悦司、市村正親、藤原竜也、松尾スズキ、古田新太、中村勘九郎、中村七之助、清水ミチコ、脚本家の三谷幸喜氏、作詞家・なかにし礼氏、演出家・宮本亜門氏ら「芸能界のそうそうたるメンバーたちがズラリ」勢揃いしていた。
当のさんまは、「半年前からスケジュールをおさえられていた」という。再婚したさんまとの子供でタレントのIMALU、最初の夫との長男も出席していた。
豊川らが順番にスピーチを行い、さんまはトリでスピーチ。RADWIMPSの野田洋次郎、山崎まさよし、西川貴教らもそれぞれ歌を披露する、まるで音楽特番のような内容で、豪華すぎる還暦祝いで、「盛り上がった」という。SNS上では、back numberの清水依与吏、高橋優らも出席していたことが、確認されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170722-00000153-dal-ent

続きを読む