【世界水泳】大橋悠依、200M個人メドレーで銀メダル

【世界水泳】大橋悠依、200M個人メドレーで銀メダル

397475a5af93d5abe481d179e818dfe4

今井月は5位に


女子200メートル個人メドレー決勝で、大橋悠依が2分7秒91の日本新記録で2位。銀メダルで競泳陣メダル1号となった。今井月(るな)は2分9秒99で5位だった。

大橋は準決勝で2分10秒45の決勝進出者で最下位の全体8位。今井は2分10秒15で同7位だった。

【世界水泳】大橋悠依、200M個人メドレー銀!競泳陣メダル1号! (スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

大橋 悠依(おおはし ゆい:1995/10/18生)




日本の競泳選手である。専門は個人メドレー、背泳ぎ。

東洋大学在学中(2017年4月現在)。
滋賀県彦根市出身。

三姉妹の末っ子で姉の影響を受け、6歳から水泳を始める。

滋賀県立草津東高等学校から平井伯昌率いる東洋大学に進学した。
20170417-OHT1I50120-T

大橋悠依 – Wikipedia

関連動画


【水泳】大橋悠依、女子200m個人メドレーで銀メダル!!


続きを読む