フジテレビがまたやらかす、一般男性を容疑者として放送

フジテレビがまたやらかす、一般男性を容疑者として放送

bandicam 2017-07-28 10-33-58-318


「とくダネ」お詫びと謝罪 一般男性を「容疑者」として放送


フジテレビ系「とくダネ!」は28日、前日27日の放送でインタビューを受けた男性を容疑者として放送したとして謝罪した。 
冒頭、司会を務める小倉智昭キャスター(70)が 「きょうははじめに、お詫びをさせていただきたいと思います」と切り出し、同局の梅津弥英子アナウンサー(39)が「きのう番組で放送した医療プロジェクト企画の中で、医師法違反容疑で70歳の男が逮捕された事件を扱いましたが、その際、一般の男性の方のインタビューを、誤って容疑者として放送してしまいました」と説明。続けて「ご本人をはじめ、関係者および視聴者のみなさまにご迷惑をおかけしたこと、深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした」と謝罪して、小倉キャスター、司会の菊川怜(39)とともに頭を下げた。

「とくダネ」お詫びと謝罪 一般男性を「容疑者」として放送 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース


続きを読む