元アイドルが語る 芸能人水泳大会の仰天エピソード

1: trick ★@\(^o^)/ 2017/07/30(日) 05:21:10.46 ID:CAP_USER9

“元アイドル”が語る 芸能人水泳大会の仰天エピソード (ニッポン放送「しゃベル」) – Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170730-00010003-nshaberu-ent
7/30(日) 0:40配信

7月28日(金)のニッポン放送「垣花正とあなたとハッピー」(月~金8:00~11:30)には、今年でデビュー35周年を迎える長山洋子が出演。

デビュー当時はアイドルをやっていて、「芸能人水泳大会」では10mのジャンプ台からすすんで飛び込むほどの、ものすごい度胸の持ち主。

当時、共演していた女子プロレスラーのダンプ松本は、「アイドルの長山洋子が飛んだ」という事で、無理やり飛ばされる羽目に。あまりの恐怖に泣いてしまったというダンプ松本。

そんな長山洋子も家庭では一児の母。

その7歳になる娘は、“お母さん”とテレビに映る「長山洋子」が別人だと思っているとのことで、テレビを見て“お母さん”の横で「長山洋子」のモノマネをするという、
なんとも不思議な光景が繰り広げられているようだ。

今回の新曲、「別れ上手」は振り付けが猫っぽいポーズだという事で娘さんは「にゃお」というオリジナルの歌詞を加えながら自宅で踊っているという何とも幸せそうなエピソードも。

それを聞いて「悪い女になるぞ~!」と笑う垣花アナなのであった。

続きを読む