【速報】欅坂46全国ツアー初日、平手友梨奈が倒れる非常事態が発生

【速報】欅坂46全国ツアー初日、平手友梨奈が倒れる非常事態が発生

bandicam 2017-08-03 15-06-33-226

欅坂46の全国ツアー初日にセンター平手友梨奈が倒れる


no title

8月2日から始まった欅坂46初の全国ツアー神戸公演で、これまですべての表題曲のセンターをつとめてきた平手友梨奈が体調不良
のため、ライブの後半に倒れて離脱してしまうというハプニングが起きた。 
状況を整理すると、アンコール前のMCの途中に、舞台から平手がはけてしまい、その後不自然にMCの時間を伸ばしたものの、アンコール曲『サイレントマジョリティー』に、平手の姿はなかったというもの。

曲の直前に、菅井友香の「てち(平手の愛称)、やばい」という声が入ってしまい、観客が何事かと戸惑っているうちに、曲が始まり、そこに平手はおらず、メンバーも号泣していたり、困惑していたりする表情がばっちり見えてしまったとのことで、かなりの緊急事態であったようだ。
 
欅坂46の全国ツアー初日にセンター平手友梨奈が倒れる非常事態 | 財経新聞


続きを読む