『コード・ブルー3』第4話の視聴率も好調キープ

『コード・ブルー3』第4話の視聴率も好調キープ

b9e634cb324944334c34c4a9152cfcac

平均視聴率は13.8%


0c1d891a1cc0053a10b08cc94055aa5e

山下智久が主演を務めるフジテレビ“月9”「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」の第4話が7日に放送され、平均視聴率は13・8%だったことが8日、分かった。

初回16・3%。7月クールの連続ドラマでトップの好スタートを切ると、第2話は15・6%で、3年ぶりとなる初回から2週連続の15%超えを記録。

第3話で14・0%、第4話は13・8%と15%は割り込んでいるが、それでも昨年以降、苦戦続きだった同局の看板ドラマ枠“月9”復活に向け、好調をキープしている。

「コード・ブルー3」第4話は13・8% 好調キープ (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

続きを読む