【ボクシング】山中慎介「効いてなかった」タオル投入に会長も激怒

【ボクシング】山中慎介「効いてなかった」タオル投入に会長も激怒

1495627050_0sp


山中「効いてなかった」タオル投入に会長「最悪」


1d5d747160c5eb9dce646e6a3ceff844

・山中慎介(帝拳)が連打を浴びる姿に、長年付き添ってきた大和心トレーナーがタオルを投入してTKO負けとなった。陣営の思いは一致していなかったようだ。

・山中は「自分としては大丈夫だった。効いていなかった」と試合後にダメージを否定し「セコンドを心配させてしまった」と唇をかんだ。

・帝拳ジムの本田明彦会長は「(トレーナーの)個人的な感情が入った。最悪なストップ。耐える展開は予想通り。トレーナーも分かっていたはず」と不満を述べた。
 
山中「効いてなかった」タオル投入に会長「最悪」 – ボクシング : 日刊スポーツ


続きを読む