真木よう子、ドラマの打ち切り危機に「向かい風上等」

真木よう子、ドラマの打ち切り危機に「向かい風上等」

w700c-ez_4bfbdb57065d0dc3f946bf366cb70295601c610e1ecac975

真木よう子「セシルのもくろみ」打ち切り危機に「向かい風上等」


・女優・真木よう子が17日、自身のツイッターを更新。低視聴率が続くフジテレビ系主演ドラマ「セシルのもくろみ」の“打ち切り危機”について「向かい風上等」と言及した。  
・同ドラマは初回5・1%でスタートし、第2話4・5%、第3話4・8%、第4話4・4%と推移。先週10日に放送された第5話は3・8%となり、最低記録を更新した。

・真木は打ち切りが濃厚になったと報じる記事を自らツイッターに貼り付けた上で、「こんにちわ!いきなりだけど、向かい風上等よ!!!!」とツイート。フォロワーからは「視聴率とか気にせず頑張ってください」「ドラマの良さは数字では測れない」など励ましのコメントが寄せられている。

真木よう子、「セシルのもくろみ」打ち切り危機の記事貼り付け「向かい風上等よ!」  – Yahoo!ニュース



続きを読む