【動画・画像】松山千春の神対応が格好良すぎるww新千歳空港初の遅延飛行機内で代表曲「大空と大地の中で」を熱唱!2ch賛否「粋な計らい素晴らしい」「シンディ・ローパーのパクリ」

no title

 歌手の松山千春(61)が、2017年8月20日、出発が遅延していた飛行機の中で代表曲「大空と大地の中で」を歌い称賛されています。

 新千歳空港で出発を待つ大阪・伊丹空港行き全日空1142便は、当初午前11時55分に出発する予定でしたが、Uターンラッシュの影響で予定が大幅に遅れていました。乗客達がイライラする中、松山千春が「1曲歌いましょうか」と自ら客室乗務員に掛け合い、機長が特別に許可を出し、代表曲「大空と大地の中で」を歌い場を和ませたというもの。

 機内の動画、2chの反応などをまとめました。

続きを読む