ジャニー社長が銀座から東京五輪で世界をおもてなし

ジャニー社長が銀座から東京五輪で世界をおもてなし

113108f706f57c5a8e8588111c56fc69

銀座発“世界おもてなし構想”が本格始動


・ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長がかねて構想していた2020年東京五輪に向けての銀座発“世界おもてなし構想”が本格始動した。Jr.たちは銀座舞台や五輪開会式参加で世界の人々を歓待する夢を高らかに宣言した。

・「日本のショービジネスの中心は、有楽町・銀座です。海外から来られた方々も含め、オリンピックをご覧になった方々のアフターアワーを最大限、エンターテインメントで心を込めておもてなしさせていただきたい」とコメントした。

・ジャニーズのショーは外国人からも人気が高く、アジアを中心に海外から訪れるファンも多かった。現時点では20年に行うショーの内容は未定だが、ジャニー氏が思い描く夢のおもてなしは世界で評判になりそうだ。

ジャニー社長が夢プラン 銀座から2020年東京五輪で世界をおもてなし/芸能/デイリースポーツ online

続きを読む