【悲報】蜂蜜、6割以上が基準超農薬入りだった事が判明

【悲報】蜂蜜、6割以上が基準超農薬入りだった事が判明

pixta_16008810_S

蜂蜜、6割で基準超農薬 ネオニコチノイド系


caption

・日本各地の蜂蜜やミツバチ、さなぎが、ネオニコチノイド系農薬に広く汚染されているとの調査結果を、千葉工業大の亀田豊・准教授(環境化学)らのグループがまとめた。

・東北から沖縄の九都県で集めた七十三サンプル全てで検出され、蜂蜜では六割超で国の暫定基準を上回った。 

・二十八製品の蜂蜜、三十八地点のミツバチ、七地点のさなぎについて、クロチアニジン、ジノテフランなど六種のネオニコチノイド系農薬を分析した。 蜂蜜はネオニコチノイド系農薬の残留基準が定められていないが、その他の農薬に適用される国の暫定基準を十八製品で超えていた。

蜂蜜、6割で基準超農薬 ネオニコチノイド系:一面:中日新聞


続きを読む