ファイナルファンタジー生みの親、坂口博信の新作がクソゲーすぎて株価暴落(画像あり)

ファイナルファンタジー生みの親、坂口博信の新作がクソゲーすぎて株価暴落(画像あり)

001

シリコンスタがストップ安気配 新作ゲームが低評価


kFe13bZ

・21日15時にスマートフォン(スマホ)など向けの新作ゲーム「テラバトル2」の配信を開始した。

・売り注文が膨らみ、取引が成立していない。気配値は制限値幅の下限(ストップ安水準)である前日比1000円(19%)安の4270円に切り下がった。

・テラバトル2は米ミストウォーカーコーポレーションと共同開発したロールプレイングゲームで、「ファイナルファンタジー」シリーズの生みの親であるプロデューサー、坂口博信氏が代表を務めている。

続きを読む