後藤久美子の娘・エレナに芸能界から厳しい声

1: カーディフ ★@\(^o^)/ 2017/09/28(木) 23:43:03.25 ID:CAP_USER9

9月28日発売の女性ファッション誌『Richesse』(リシェス)で、元女優の後藤久美子とフランス人の元F1ドライバーであるジャン・アレジの娘のエレナ・アレジ・後藤がモデルデビューする。
エレナは後藤の長女で、スイスの高校を卒業後、イギリスの映画製作専門学校に入学している。10月1日から母の後藤と同じ芸能事務所のオスカープロモーションに所属し、
11月に学校を卒業したあとは日本で本格的に芸能活動をするとみられている。

リシェスでは高級ブランド『ブルガリ』とのタイアップで、総額1億円以上のジュエリーを身に着け、そのセレブぶりをいかんなく発揮している。だが、日本での芸能活動には、早くも先行きを
不安視する声が広がっている。

「後藤とアレジの娘ということで、2世タレントとしては申し分ない話題性があります。しかし、実際に活動していくとなるとその知名度以外に何が特徴なのかがはっきりしないのです。
オスカーということでモデル業を中心にしていくのでしょうが、身長は母の後藤よりも小さい156センチ程度。端正なルックスといえば聞こえはいいですが、正直、父のアレジの血が濃く
反映されていて、かつての“美少女ゴクミ”のルックスには到底及びません。語学堪能ということで、数年後には文化人枠で活躍することも可能でしょうが、それも会話術や頭の回転が
相当よくないと厳しいでしょう」(芸能記者)

https://myjitsu.jp/archives/32596

続きを読む