小嶋陽菜の歌に罵声「やめろ帰れ!」

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/11/06(月) 01:29:40.94 ID:CAP_USER9

10月29日放送のラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で、お笑いタレントの有吉弘行(43)が元AKB48の小嶋陽菜(29)とカラオケに行ったとき、罵声を浴びせていたことを明かした。

番組冒頭、リスナーに“ハロウィーンの思い出”という投稿メールのテーマを発表した後、有吉は「今さらなんですけどね。 ハワイの打ち上げをやってまして。毎年やるんですよ、ハワイ行った後にね」と、9月2日放送の『有吉の夏休み』(フジテレビ系)の出演メンバーと行った打ち上げについて語り始めた。

平成ノブシコブシの吉村崇(37)が「やろう、やろう」と言い始めたという打ち上げには、小嶋も参加しており、有吉はカラオケで『恋するフォーチュンクッキー』を小嶋にリクエスト。
しかし、小嶋が歌い始めると、有吉は「それ、おまえの歌じゃないだろ?! やめろ! 指原(莉乃/24)の歌だろ! バカ! やめろ! 帰れ!」と、ヤジを飛ばしたのだと楽しそうに振り返った。

さらに有吉は歌手の青山テルマ(30)に、ヒット曲『そばにいるね』をリクエスト。青
山が「私はここにいるよ」というフレーズを歌ったところで、「どこだよ! 見えねぇんだよ! なんだよ、ここにいるって偉そうに言いやがって! 帰れ?! バカ野郎!」と、またもやヤジを飛ばし、すっかり声がかれてしまったと告白。

続けて、有吉は「次の日、収録の前半部分、ちょっと声が飛んでる状態で、皆さんに迷惑をかけたかもしれませんけど。
まあ、1年に1回のことですから」「ちょっとだけお許しいただければな、という感じでね」と謝罪していた。

「有吉が10月24日、自身のツイッターに青山や吉村ら出演者が写っているパーティ写真を投稿していて、その楽しそうな様子に、“うらやましい!”といったコメントが多数寄せられていました。だいぶ、盛り上がったようですね」(芸能誌ライター)――参加してみたい!

http://dailynewsonline.jp/article/1372905/
2017.11.05 19:00 日刊大衆

続きを読む