広瀬すずは美人?それともかわいい?

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/11/08(水) 10:02:15.61 ID:CAP_USER9

広瀬すずは美人? それともかわいい? 国民の共通見解は…
https://sirabee.com/2017/11/08/20161345089/
no title

姉・アリスと仲良し! 高校在学中から映画主演が相次ぎ、整ったかわいい顔だちからハーフと勘違いされる彼女はかわいい?美人?

10代ながら、これまでに多くの映画で主演を務めてきている女優・広瀬すず。若い世代を中心に絶大な人気を誇り、演技力はもちろんのこと、声の良さに対する評価も高い。

最近、ぐっと大人っぽくなった印象もある彼女だが、世の人々は「美人」か「かわいい」ならどちらがより相応しいと考えているのだろうか。

■想像通り? 「かわいい派」の圧勝
no title

しらべぇ編集部が全国の広瀬すずを知っている男女1109名を対象に「広瀬すずは『美人』と『かわいい』なら、どちらがより相応しいと思う?」と尋ねたところ、「美人」が20.6%で、「かわいい」が79.4%に。

かの大女優、オードリー・ヘップバーンに似ているという声も時折あがるほど整った顔立ちの彼女だが、19歳という年齢から「かわいい派」が多いようだ。

■20~30代男性の3割は「美人派」
no title

しかし、それでも年齢の近い人々、とくに男性は「美人」と答える人も多いようで、20~30代男性は約3割が「美人派」に。

この層は、映画『ちはやふる』シリーズで見せた和服姿にときめいたに違いない。

■女性は「かわいい派」が圧倒
no title

一方、全年代で7割以上を占めた「かわいい派」。40代、60代の女性は85%程度と、その中でもひときわ高い数値だ。

出世作のひとつである是枝裕和監督作品『海街diary』では美人四姉妹の末っ子役を演じたが、そこで見せたあどけない姿が印象に残っているのかも。

■東野圭吾原作作品でヒロインも

ヒロインを務めた映画『先生!、、、好きになってもいいですか?』が現在公開中の広瀬。来年以降も東野圭吾原作『ラプラスの魔女』でヒロイン役として出演予定だ。

青春映画だけでなく、幅広い作品へと活躍の場を広げている彼女。今後の活躍が楽しみだ。

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:全国20代~60代の広瀬すずを知っている男女1090名 (有効回答数)

続きを読む