【テレビ】地上波初放送『シン・ゴジラ』視聴率が判明

【テレビ】地上波初放送『シン・ゴジラ』視聴率が判明

83c30e0a61d4a329aa530c3b5766eb02

15,2%で大反響


・12日に地上波初放送した大ヒット映画「シン・ゴジラ」の平均視聴率が15・2%だったことが分かった。放送開始直後に「Yahoo!リアルタイム検索 話題のキーワード」で1位になるなど高い注目を集めた。 
・昨年7月に公開され、興行収入82・5億円で同年の実写邦画ランキング1位に輝いた作品。東宝が12年ぶりに製作したシリーズ29作目で、人気アニメ「エヴァンゲリオン」シリーズで知られる庵野秀明氏(57)が脚本、編集、総監督を務めた。

・第40回日本アカデミー賞では最優秀作品賞や監督賞など最多の7部門で最優秀賞を受賞し、毎日映画コンクールやブルーリボン賞など数々の映画賞を総なめにした。

「シン・ゴジラ」高視聴率15・2%!地上波初放送で大反響 (スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

続きを読む