「平成」を代表する日本の作家ランキングが発表!2位、西尾維新 3位、池井戸潤……1位は?

N0009211_l
1: 2018/02/03(土) 11:09:52.36 _USER9
https://ranking.goo.ne.jp/column/4915/
2018年02月03日 00:00

天皇陛下の生前退位により、2019年5月頃に平成に代わる新元号が施行される予定が発表されました。約30年間続いた平成という時代。そんな平成に活躍した作家には、どのような人がいるのでしょうか。
そこで今回は、平成を代表すると思う日本の作家について探ってみました。

1位 東野圭吾(白夜行、ガリレオシリーズ など)
2位 西尾維新(戯言シリーズ、〈物語〉シリーズ など)
3位 池井戸潤(半沢直樹シリーズ、花咲舞シリーズ など)
4位 村上春樹(ノルウェイの森、ねじまき鳥クロニクル など)
5位 有川浩(図書館戦争シリーズ など)
6位 湊かなえ(告白、白ゆき姫殺人事件 など)
7位 山田悠介(リアル鬼ごっこシリーズ、パズル など)
8位 宮部みゆき(ブレイブ・ストーリー、 火車 など)
9位 小野不由美(十二国記シリーズ、屍鬼 など)
10位 東川篤哉(謎解きはディナーのあとでシリーズ、烏賊川市シリーズ
11位 上橋菜穂子(守り人シリーズ など)
12位 伊坂幸太郎(ゴールデンスランバー、重力ピエロ など)
12位 こだま(夫のち〇ぽが入らない)
14位 京極夏彦(百鬼夜行シリーズ など)
15位 森見登美彦(夜は短し歩けよ乙女、四畳半神話大系 など)
16位 あさのあつこ(バッテリーシリーズ など)
17位 伊藤計劃(故人)(虐殺器官、ハーモニー など)
18位 浅田次郎(鉄道員(ぽっぽや)、プリズンホテル など)
19位 海堂尊(チーム・バチスタシリーズ、ジェネラル・ルージュの凱旋 など)
20位 恩田陸(夜のピクニック、常野物語シリーズ など)
(続きはソースをご覧下さい)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,762票
調査期間:2017年12月27日~2018年1月10日


続きを読む