真木よう子が女子格闘技参戦へ

1: 胸のときめき ★ 2018/02/05(月) 21:34:35.29 ID:CAP_USER9

女優の真木よう子2000年から所属していた芸能事務所『フライングボックス』を、1月限りで退社していたことが分かった。

真木はすでに撮影済みの出演映画『孤狼の血』(5月公開予定)と『焼肉ドラゴン』(初夏公開予定)がそれぞれ公開を控えている。
それ以外の仕事としては、かねてより希望している女子格闘家のデビューもいよいよ現実になりそうだという。

「真木は本格的に総合格闘技の練習でジム通いしており、かなりの実力の持ち主でもあります。総合格闘技イベント『RIZIN』を会場で観戦したり、かなりマニアックなキックボクシングの大会をサポートするなどもしているのです。昨年、ツイッターでもRIZINへの参戦を聞かれ、《したい…です笑》と半分本気で返信していました。RIZINは女子格闘技に力を入れており、早ければ今年の大みそかのデビューもあるとみています。関係者はすでに接触していて、真木も乗り気だそうですから」(格闘技関係者)

https://myjitsu.jp/archives/42862

1

続きを読む