昭和レトロブーム到来!?昭和のおっさんたち、思い出を語ろうぜwwwwww

1: 2018/02/09(金) 17:04:57.11 ID:HwE74D0g0.net BE:837857943-PLT(16930)
「レトロ自販機」なぜ存続可能? うどんやハンバーガーのアレ まだ現役のワケ

修理担当は初期からのお客さん
数少なくなりつつある「レトロ自販機」。ここで言うレトロ自販機とは、うどんやトースト、ハンバーガーなどの食品を自動で
調理する販売機をさします。古くからあるオートレストランなどに置かれており、その多くは昭和後期に製造されたものです。
こうした古い自動販売機は、製造メーカーがすでに廃業している場合、機械の修理や維持が困難なため、年々数を減らしています。
そうしたなか2014年、レトロ自販機だけを集めた「自販機食堂」(群馬県伊勢崎市)がオープンしました。
https://trafficnews.jp/post/79584
no title

no title

ソフトグライダー
no title

スィートキッス
no title

梅スッキリ
http://www.showanavi.jp/wp-content/uploads/2016/05/7241.jpg
ゲイラカイト
no title

にんじん
no title

ルーレット式おみくじ器
no title

ぴょんぴょんカエル
no title

スリンキー
no title

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1518163497/


続きを読む